うの島

富士五湖の唯一の島である「うの島」は、すでに石器時代より住民の生活が営まれていたようで、土器・石器が多数出土し、考古学上からも貴重な遺跡となっている。また、風光明媚な絶景の地でもある。
島には弁財天(通称「島の弁天」が祀られ、4月25日が例祭日である。『甲斐国志』神社部は、例祭日には湖辺の人たちが小舟で参詣したことを記している。

アクセス

レトロバス西湖青木ヶ原線で「冨士御室浅間神社」下車、徒歩1分。<現在、島に渡ることはできません。>
※河口湖駅からの送迎:不可

高速道路

【中央自動車道】
河口湖I.Cより 約5.2km 一宮御坂I.Cより 約25km 甲府南I.Cより 約33.5km 
【東富士五湖道路】
富士吉田I.Cより 約5.2km 
【東名高速道路】
富士I.Cより 約53.8km 

バス路線

【西湖周遊バス】
冨士御室浅間神社

観光施設・活動のジャンル

施設情報

ペット同伴:不可