河口湖フィールドセンター

河口湖フィールドセンター正面。内部には溶岩や昆虫標本、鳥類、哺乳類の剥製が展示されている。窓辺から野鳥の観察もできる。クラフト教室では、自然の素材や樹脂を利用した体験学習もできる(有料)。

河口湖フィールドセンター正面。内部には溶岩や昆虫標本、鳥類、哺乳類の剥製が展示されている。窓辺から野鳥の観察もできる。クラフト教室では、自然の素材や樹脂を利用した体験学習もできる(有料)。

富士山北麓剣丸尾赤松樹海には250個以上の溶岩樹型洞穴が点在し、その中には43個の国指定天然記念物がある。溶岩樹型は今からおよそ千年前に富士山八合目あたりから噴出したゲンブ岩質のマグマが流下し、大木を埋め焼失してマグマは固まり大木が鋳型状の溶岩となった洞穴で、「溶岩樹型」と呼び世界的にも貴重な自然の遺産である。
溶岩樹型群を中心に樹海の生態系、富士山噴火について体験を通して学習する環境教育の場であり、クラフト体験もできる。
創造の森デイキャンプ場では体験型の炊飯が天候に関係なくできる。        

河口湖フィールドセンターホームページ

その他の写真

国指定天然記念物「船津胎内樹型」は内部が人間の体内に似ていることから「御胎内」と呼ばれている複合型溶岩樹型で、母の胎内には、富士山の御神体がまつられている。

国指定天然記念物「船津胎内樹型」は内部が人間の体内に似ていることから「御胎内」と呼ばれている複合型溶岩樹型で、母の胎内には、富士山の御神体がまつられている。

剣丸尾樹海内には約250個の溶岩樹型が点在し、色々なタイプの樹型(井戸型、傾斜型、横臥型、流木型、石柱型等々)を見ることができる。太いものでは直径3m以上、深さ5m以上のもの等がある。

剣丸尾樹海内には約250個の溶岩樹型が点在し、色々なタイプの樹型(井戸型、傾斜型、横臥型、流木型、石柱型等々)を見ることができる。太いものでは直径3m以上、深さ5m以上のもの等がある。

アクセス

中央道河口湖インターより、富士スバルラインに入り車で約10分。河口湖駅からは、富士山五合目行きバスにて、県環境科学研究所下車徒歩5分。
※河口湖駅からの送迎:不可
高速道路
中央自動車道
  河口湖I.C より 約1.5km   一宮御坂I.C より 約29.9km   甲府南I.C より 約38.7km 
東富士五湖道路
  富士吉田I.C より 約1.5km 
東名高速道路
  富士I.C より 約49.6km 
バス路線
富士登山バス 環境科学研究所入口

駐車場

大型車:10 台 普通車:20 台 

営業時間等

営業期間
通年

営業時間 通常期
9:00~17:00(入館は16:30まで)

営業時間 オフシーズン(冬季など)
冬期12月~3月 9:00~16:30(入館は15:30まで)

休業日
月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌日を休館とする)
7月~8月は休館日はなし

観光施設・活動のジャンル

施設情報

総収容人数 デイキャンプ場:250名 ペット同伴:不可  

利用料金等

入館・入場料有無:無料

入館・入場料:河口湖フィールドセンターの入館は無料。
胎内神社溶岩洞穴(大人200円/小中学生100円/幼児無料)。
溶岩樹型群散策コース・セルフガイドシート利用(大人200円/小中学生100円/幼児無料)。

その他料金(体験料、貸出料等):溶岩樹型群ガイドウォーク・ガイド料(要予約)
基本料金(1グループ15名まで);1時間4000円,2時間6000円(1名追加毎に1時間コース300円,2時間コース400円ずつ追加徴収)

ユニバーサルデザイン

  • 段差解消
  • 主要出入口の自動ドア
  • 車椅子対応トイレ
  • 通路幅の余裕
  • 段差等に対する人的介助
  • 多目的トイレ
  • 車いす使用者も楽しめる体験
  • テーブル席
  • 車椅子駐車場

トイレユニバーサルデザイン対応

  • 自動・スライド式ドア
  • 手すり

2007年01月20日 現在の情報です

観光情報検索

富岳百景