西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.333
photo


12月22日(火)  晴れ


今日は冬至。
冬至が過ぎると
畳の目ずつ昼間の時間が長くなる、と言われます。
山を背負っているいやしの里は
相当長くならないと実感できそうにありません。

いやしの里では
いよいよ年神様をお迎えする準備をしました。
各建物の入り口には松を飾り、
松飾り
入口には今年もスタッフ手作りの
正月飾りを備えました。
正月飾り
今日は風がやむと穏やかな天気。
注連縄
年末に向かっていると思えない天候です。
門松
手作りの門松は
茅葺き民家に溶け込んでいます。

ご先祖様を導いて家々を訪れ、
家族と一緒に過ごされる神様、
かつてこの地を盛り上げて下さったご先祖様を導かれ
いやしの里で
のんびりとお過ごし下さい。

ここいやしの里は
12月30日(水)は休業いたしますが、
大晦日、三が日は営業致します。
年末年始もぜひお楽しみ下さい。
ご来場お待ちしております。