西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.301
photo


10月26日(日)  曇り


里内のドウダン、真っ赤に染まってきました。
くつろぎ屋
いちょうやもみじは色づきが進んできましたが、
見頃はもう少し先になりそうです。

秋も深まりつつある今日、
いやしの里の秋イベントの一つ、
富士河口湖町在住の野崎峯子さんの伴奏にのせて
富士吉田市在住の舟久保せつ子さんの
「オカリナ演奏会」が行われました。
オカリナたち
「赤とんぼ」「荒城の月」等の童謡の他
いやしの音色
今年話題になった「アナと雪の女王」
「虹色」(NHK連続テレビ小説"花子とアン”の主題歌)まで
様々なジャンル曲が登場する演奏会となりました。
最後の曲は「秋桜」。
里内にはもうわずかしか残っていないコスモスを見ながら
わけもなく胸があつくなりました。

演奏終了後
演奏後の歓談
「トリプレット」
(吹き口が3つあり、3オクターブの音階に対応でき
バイオリンやフルートの曲も演奏可能)
について、出演者とお客様が歓談する場面もありました。

一息ついた頃、
オカリナを習い始めたというご婦人がいらっしゃいました。
演奏会が終わった、と聞くと大変残念がっていました。
次の公演では
帰りの電車の都合で間に合わないということで
贅沢な時間
たった二人の贅沢な演奏会を開催。
1曲だけでしたが、
これもよく知られた「あまちゃんのテーマソング」
の演奏に大変喜んで帰られました。

いやしの里の秋イベントもいよいよ終盤を迎えました。
11月は、
2日、16日、23日の日曜日に「古代米の餅つき」
22日、23日の週末に「二胡・三線演奏会」を予定しています。
「実りの秋」「芸術の秋」を
引き続きお楽しみ下さい。

11月30日(日)は
「第3回富士山マラソン」開催による交通規制の関係で
臨時休館させていただきますので
ご理解・ご協力をお願い致します。