西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.294
photo


9月15日(月)  曇り


太陽が燦々とふりそそいでいるわけではありませんが、
富士山
富士山ははっきり見えています。
里内のシュウメイギクも
シュウメイギク
コスモスも
コスモス
今年も咲き始めました。
秋の深まりを感じます。

三連休最後の日の今日
地元朗読サークル「かりんの会」メンバーによる
朗読会会場
秋の朗読会が行われました。
山梨の昔話からイタリアの民話まで
様々なお話を朗読。
ピアノの調べに乗って語られる物語に
BGM
ついつい引き込まれていきました。
聞き入る観客たち
今流行の甲州弁で語られた「嫁と姑」のお話。
語り手
語り口も内容もたいへん興味深いものでした。

いやしの里の秋イベント
いよいよ動き始めました。
今月は
27日(土)に「笹子追分人形芝居」
28日(日)に「二胡と三線の演奏会」
で、"芸術の秋”に彩を添える予定です。
スタッフ一同"こぴっと”お迎えいたします!!