西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.249
photo


4月27日(土)  晴


ゴールデンウィーク初日。
頬をさす風が
やけに冷たく感じます。

富士山頂付近に浮かぶ雲が
富士山
今日から始まった「端午の節句」
にちなんだ親子雲(勝手に名付けました(^^ゞ)
に見えて
幸先よいスタートに感じました。
こいのぼり
里内も、
本沢川沿いや各建物に
こいのぼりを飾り付け
富士山に向かって!
また
端午の節句にちなんだ
オリジナルグッズも用意し、
お客様をお出迎えしています。
お出迎え
例年
5月初旬に見頃を迎えるミツバツツジも
ミツバツツジ
満開を過ぎた木もありますが
いやしの里の春は真っ盛りです。

今日から6月7日(金)まで
「端午の節句」イベントを開催。
ゴールデンウィークを中心に、
ススキを使ったバッタ作りや
古代米を使ったお餅つき、
大正琴や二胡・三線の“いやしの音色”コンサート等
様々な催し物で
お客様をおもてなし致します。
大人の方も
童心にかえって
四季のイベントをお楽しみください。