西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.210
photo


10月8日(月)  晴


3連休最終日。
今朝も寒い朝を迎えましたが
日中は穏やかな陽射しがありました。

今日の秋イベントは
山梨県在住者が
ゆかりの武田信玄公の“武将隊”を通じて
山梨県内全般の観光推進と
各地域の資源と文化芸術の維持
「町おこし」「地域活性化」のもとに結成された
『風林火山 甲斐の虎 武将隊』
によるパフォーマンスが行われました。

武田松姫のあいさつに始まり
武田松姫
「甲陽の四名臣」の一人、
最強軍団の副将・内藤昌豊
内藤昌豊
元祖 赤備え!山県昌景
山県昌景
伝説の軍師!山本勘助
山本勘助
達が次々と登場しました。
風林火山甲斐の虎武将隊
今回は、武田信玄公と高坂昌信には
お越しいただけませんでしたが
大勢の観衆
多くのお客様にご覧いただきました。
山本勘助が登場するのは
大変貴重だとのこと。
絵心クイズ
お客様にお題を出してもらい
色紙に絵を描く
「絵心クイズ」では
絵の描かれた色紙争奪じゃんけん大会に発展し
色紙争奪じゃんけん大会
さらに盛り上がりました。
里内にて

「風林火山 甲斐の虎 武将隊」
の活動は山梨県内にとどまらず
最近は県外まで活動範囲を広げているとの情報も…。
地道な活動を続けている
現代の武将達です。

私たちも
一人一人のお客様を大切にし
いやしの里ファンを
少しずつ増やしていければ…
そんなことを
あらためて感じた一日でした。