西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.91
photo


12月17日(金)  晴れ

空気が澄んでいるためか
今日の富士山はいつもに増して
凛としています。
清々しい富士の姿
多くの方が描く富士の姿です。

最近、ここ西湖は全国的に注目される地となりました。
70年前に絶滅したと言われていた「クニマス」が
ここ西湖で発見されました。
私としては
自然の生命力を
これ以上人間の手でさえぎることのないように
大切にして欲しいと願うばかりです。

そんな思いを近くの神社に願い
薬明神社
作業している職員のところへ。
今、近々、いやしの里に仲間入りする家族?の
住居を作っています。
作業中
お金を掛けない中にも
杉皮の屋根
屋根には杉皮、
裏山から調達
柱は「ヒノキ」を使用しています。
この木々は「柵」にも変身する予定です。

整地から始めた作業ですが
住居?完成!
本日住居?が完成しました。

近々引っ越してくる家族たちは
この住居から
住居?からの風景
このような里の風景を見ることでしょう・・・。







Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved