西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.88
photo


11月11日(木)  晴れ

とうとう氷点下の朝を迎える季節となってしまいました。
霜がキラキラ光っていました。
里内の紅葉も
里の紅葉
すっかり見ごろを迎えました。
時折、イチョウの葉がひらりと宙を舞います。
案内所より
案内所から見る景色も
すっかり秋色になりました。

特産品加工場では
秋の風物詩とも言える
軒先をにぎわす柿たち
柿たちが軒先をにぎわしています。
秋の風物詩
今年は柿が不作とは言いながら
立派な柿たち
こんなに立派な柿たちです。

オレンジ色ののれんが
少しずつ色を変え
12月の中旬頃には
特産品加工場の売り場に
並んでいるかも?しれません。
お楽しみに・・・。







Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved