西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.81
photo


10月2日(土) 曇りのち晴れ


つい最近まで
「暑い、暑い」
と言っていたのに
あっという間に秋が近付いていました

四季のイベント「いやしの里のお月見」企画も
ちょうど半分が過ぎました。
今日は「第2回手漉き紙『おおむらさき』に見る
日本中国風景写真展」の
看板
表彰式が行われました。

普段は
地元のボランティアの方が
お茶をお入れしてお客様をもてなす「くつろぎ屋」も
お迎えする花たち
入賞者の皆さんを含めておよそ30名が参加。
授賞式参加者
日本側の最高賞には
最高賞受賞者表彰
静岡県静岡市の望月昭男さんの作品が選ばれました。

望月さんは
岐阜・白川郷の雪景色を撮影した
最高賞作品
『白川郷の夜は更けて』で
日本文化風景最優秀賞を受賞。

授賞式後に参加者全員で記念撮影。
記念撮影

審査委員長を務めた
日本中国写真芸術協会の
佐藤成範会長は
「構図が洗練された作品が多かった」
と講評されました。

情緒深く、目に優しく映し出される
手漉き紙風景写真展は
今月14日まで
ここいやしの里で行われています。
ぜひご覧下さい。








Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved