西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.67
photo

8月5日(木) 晴れ

8月1日から始まった富士五湖の花火大会。
今日5日の「河口湖湖上祭」で
フィナーレを迎えます。
まだまだ暑い日が続く予想ですが
花火大会が終わると
なぜか気分は秋に向かっています。
ちょっと早すぎですね…(^^ゞ

今日は
@こんにゃく懐石 一粒(いちりゅう)の入口前
お客様の移動をスムーズにするための
修繕作業に取り掛かりました。
作業第一段階

作業には
里の調和を考え
セメントむき出しではなく
囲いは自然の石で…
自然の石を並べました。
何名かのスタッフでタッグを組み
セメントの調合
セメント調合
練ったセメントの運搬
セメント運搬
次々に運ばれます。
セメント運搬;次に続け!!
作業をする場所に
セメント流しこみ
セメントを流し込み、
ならし作業
高さを合わせながら
ならしていきました。
流されたセメントが
なぜか「美味しそう…」 に見えました。
(腹時計のせい???)
乾き始めたセメントの上に
砕いた瓦
砕いた瓦を撒き
たたいて埋め込んでいきました。
撒いてはならし叩いていく・・・
こんな地道な作業は
夕闇の中続く作業
暗くなるまで続きました。

一晩経ち
スタッフで行った作業は
完成!
こんな風に完成しました!

途中湧き出た遊び心…
謎の模様出現!
通路中央にちょっとした小細工をしました。
さて、何に見えますか?
実際に確かめに
ぜひお越し下さい。


いやしの里には
完成形はなく
常に進化し続けています。
里内環境整備は
これからも続いていきます。






Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved