西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.54
photo

6月5日(金) うす曇り

時折、陽射しはあるものの
富士山は朝から雲がかかっていました。
恥ずかしがり屋さんなのか?
最近なかなか顔を出してくれません。
富士山見えず


今日は「ごろ寝館」で
ごろ寝館

ごろ寝館全景

“二胡”と“三線(さんしん)”の演奏会が行われました。
演奏会
耳馴染みのある曲が演奏され、
優しい時の流れを感じました。
里内に響く音色に、さらに癒されました。


また、本日から「旧渡辺住宅」にて
『お蚕さん』をご覧いただけるようになりました。
お蚕さん
多くの方々の愛情を一心に受け、
愛情をかけた手仕事
すくすくと成長しています。
お蚕さん
今月20日頃、繭になりそう・・・、とのことでした。
お蚕さんの大切な食べ物「桑」。
旧渡辺住宅の前にある桑畑、
まだまだ小さいですが、
桑畑
2年後、3年後、
立派に成長し
以前の根場地区の生活の営みに
近づくことを願ってやみません。


一方「せせらぎ屋」では
ススキ細工の実演
大人気“こうじおっちゃんのススキ細工”
の実演が行われました。
もちろん、自分で作ることも出来ます!!
お客様はその細かい作業に興味津々・・・。
ススキ細工実演

ススキ細工実演

こうじおっちゃんの手にかかれば
ススキがこんな風にバッタに変身します。
ススキのバッタ
今にも動き出しそうです。

『いやしの里の端午の節句』は本日で終了。
こいのぼりに変わり、
これからは七夕まつりや夏休み企画と
引き続き、季節を感じる年中行事を行っていきます。
どうぞ、お楽しみに・・・。






Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved