西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.52
photo

5月6日(木) 晴れ

晴天にめぐまれたゴールデンウィーク。
西湖いやしの里根場にも
多くの方にお出でいただきました。
特に3日と4日には駐車場が満杯になり
最大で10分程度お待ちいただきましたが
富士山も毎日顔を出してくれ
皆さんに喜んでいただきました。

「くつろぎ屋」では

くつろぎ屋

連日大賑わいで
テーブルも用意しました。
田舎に帰ってきたような感覚で
ゆっくりくつろいでいただきました。

「せせらぎ屋」では

せせらぎ屋

伝統工芸のスズ竹やススキ細工の実演、
絵手紙教室などで
縁側には人だかり・・・。

「ごろ寝館」の縁側や小部屋では

ごろ寝館

皆さん、思い思いに
のんびりしていただきました。

「火の見屋」でも
着物や鎧、

火の見屋での着物と鎧

忍者の衣装を着て

火の見屋での忍者姿

楽しんでいただきました。

茅葺屋根のあずまやがある「ちびっ子広場」では

ちびっ子広場

「昔の子ども」も「今の子どもたち」も
一緒になって
竹馬や竹とんぼにメンコなどで
楽しんでいただいたようでした。

何といっても
天気が良いといいですね。
改めてお天道様に感謝!感謝!


この連日の晴天で
男性スタッフは
まるで海水浴に行って来たような小麦色を通り越して
真っ黒に・・・。
周りの人には
「西湖のハワイで焼いてきたよ!」
と自慢しています。







Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved