西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.36
photo

12月6日(日)  晴れ

大雨が降り、寒さに震えた日があったと思うと
今日のように冬とは思えないような
ポカポカ陽気の一日になったり
この時期は天気まで忙しいです・・・。
受付付近からの富士山


今年で3周年を迎えた西湖いやしの里根場。
茅葺屋根の色もだいぶ変わってきました。
茅葺屋根

手前はオープン当時から建っている
「火の見の館」
奥は今年の夏にオープンした
「工芸8号館」
こんなにも風格が違います。

あと数年経つと
茅葺屋根の葺き替え作業に
出会えるかもしれません。


“出会い”つながりで
今日、偶然の“出会い”がありました。
お祭り?
御神木とでも言うのでしょうか?
長い木に地区の方々が旗を立てていました。
「ごろ寝館」の山側にある神社のお祭りらしく
「毎年、この時期にお祭りがあるのですか?」
と尋ねると
「不定期でねぇ〜。なんせその年の担当者が決めるから。」
と思いもよらない答えが返ってきました。

そんな不定期?なお祭りに出会えたのも
何かの“縁”。
これからもここいやしの里で
ほっこりした気分になる出会いが
たくさんあればいいな、と思った瞬間でした。





Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved