西湖いやしの里根場

いやしの里日記 Vol.22
photo

8月4日(火)  晴


1日から始った富士五湖の花火大会。
今日は「精進湖涼湖祭」と「河口湖湖上祭前夜祭」
週間天気予報では怪しい天候でしたが
なんとか一日もちました!!


今日は珍客?登場。
受付前の草むらに
「バンビ」がおみえになりました

バンビ

愛くるしい目で見つめられるとこちらが恥ずかしくなりますが
なんともほのぼのした光景でした。



現在「工芸館」で行われている『藍展』。

工芸館入口

作家の米山さんとお話する時間がありました。

「空間も作品ですね」
と思わず声に出すと、
「本当は作品の周りにもっと空間を作りたいと思うの。
でも、見ていただきたい作品が多くて・・・。
それから、水平ってなんだか落ち着くでしょ?」

藍展

確かに、作品を見ていただけなのに
なんだか癒されている・・・。
室内を見渡すと至るところの作品が
水平に展示されていました。
不思議でした。

藍展


入口にあった暖簾。
今まで飾っていたものは
「入口にある暖簾がどうしても欲しい」
というお客様にお譲りし、現在2代目。
遊び心で大胆にも長さを変えて切ってみたそう・・・。
切ったところももちろん、水平になっていました。





Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved