西湖いやしの里根場

PREVIOUS いやしの里日記 Vol.16 NEXT
photo

7月1日(水)  晴のち曇

またまた神がかりのような事が起こりました。
今日も70%の降水確率だったのに
日差しが降り注ぐ天候になりました。
まもなく3周年を迎えるいやしの里にとって
なんだか幸先の良いスタートとなりました。
子どもパワーにあやかりたいところです。

今日は地元足和田保育所の星組と月組の皆さん
(幼児23名と付き添いの先生3名)が
笹の飾り付け付けをしてくれました。

飾り付け 飾り付け

先生の手を借りながら
手作りの作品も飾り付け
保育所で思い思いに作った手作り飾りもお目見えし、
とっても楽しげな笹になりました。

記念撮影 記念撮影
笹の前で記念撮影もしました。


無事に飾り付けが終わった後
「ふう爺さん」の紙芝居の上演をしました。
紙芝居

ボランティアの方に語りをお願いし
西湖地区の歴史を伝える
紙芝居の上演の始まりです。


真剣な眼差し
子どもたちは真剣な眼差しで
紙芝居に見入っていました。
どんな思いを抱いていたのでしょうか・・・。


子どもたちが大きくなって
幼い頃の楽しい思い出の一つになれば嬉しいです。

皆の願いが叶いますように・・・★





Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved