西湖いやしの里根場

PREVIOUS いやしの里日記 Vol.15 NEXT
photo

6月29日(月)  晴のち曇

いやしの七夕まつりの企画の一つ
地元西浜小学校1、2年生(15名と付き添いの先生3名)の
皆さんに笹の飾り付けをしてもらいました。
飾り付け 飾り付け

週間天気予報ではずうっ〜と
月曜日は雨マークが消えなかったのに
今日は富士山がしっかり見えるほどの
奇跡的な晴れとなりました。
日頃の西浜小学校の皆さんの行いが良かったからでしょう。
そうとしか思いません・・・。

短冊いっぱいの笹
皆の願いが込められた短冊や飾りを結びつけ

完成
無事に笹もたち、

記念撮影
笹の前で記念撮影もしました。


水ふうせん
紙の館のご主人による水風船のプレゼント。
ちょっっぴりワクワクの一時でした。


無事に飾り付けが終わった後
子ども達にはあまり馴染みのない風景ですが、
火おこし
養蚕資料館の囲炉裏の火おこしの様子や
スズ竹のザル作りを見学しました。

2階に上ってみると
そこはおかいこさんの繭作りの様子も
見てもらうことができました。
おかいこさん見学
スタッフが先生となり
子ども達の素朴でストレートな質問に苦労しながらも
地元の生活を支えていた産業を様子を伝えました。


これから夏休みを迎えますが
このいやしの里に
もっと、もっと子ども達の笑い声が響きわたるような
そして
歴史や文化を後世に伝えられるような
そんな場所にしたいと思いました。









Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved