西湖いやしの里根場

PREVIOUS いやしの里日記 Vol.10 NEXT
photo

5月20日(水)  晴

木々の緑がより一層鮮やかに映る季節になりました。
富士山の雪景色もだいぶ薄くなっています。

ふじみ橋から゙

資料館が少し衣替え?をしました。
麦の穂がお出迎えです。

里の風景

青々していた麦も西日をたっぷりあびたせいか
少しずつ色が変わってきました。

麦

今では珍しい(私だけが珍しいかもしれませんが)
大根の花を見つけました。

大根の花

大根を収穫せずにそのままにしておくと
このように白い花が咲くそうです。
花が終わると、さやに種ができ
それをつぶして種まきに使用し、その後収穫・・・。
今はそのように手をかける人は少なくなっているそうですが
里の四季をまたひとつ感じました。


端午の節句もあと10日余り。

新緑 

最後の力をふりしぼって
いや、子どもたちが元気に成長するようにと願いを込めて
新緑の山を背に元気欲泳いでいました。



Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved