西湖いやしの里根場

PREVIOUS いやしの里日記 Vol.9 NEXT
photo

5月18日(月)  快晴

週末の天候とはずいぶん変わり、今日は夏日になりました。

先週の14日から昨日17日まで
当町を中心にしてIVVオリンピアードが開催されました。
このIVVオリンピアードは勝ち負けを競わない大会で
「ウォーキング」「サイクリング」「スイミング」
の3種目と「3B体操」が行われました。
外国人約700名も含めて、延べ2万人を超える方々が
この富士北麓の地で競技と共に
自然を満喫していただいたようです。
いやしの里も15日の40キロコースの中に組み込まれ
大勢のウォーカーの皆さんに里内を歩いて
いやしの里からの景色とのどかな日本原風景を
堪能?していただけたのではないでしょうか・・・。

IVVオリンピアード

翌日の16日には、ドイツの皆さんが
いやしの里を訪れていただきました。
ちなみに2年後・2011年のIVVの開催は「トルコ」です。


「いやしの里の端午の節句」イベントも
残りわずかになってまいりましたが
里内のあやめがほころび始めました。

あやめ


今日のように日差しが強くなってくると
ラムネの“じゅわ〜”とする
炭酸ののどごしが嬉しいですよね。

ラムネ

大勢のお客様が
受付横の池で冷えているラムネを求めていました。


こんな日は、飲み物だけでなく、日陰も欲しくなりますね。

よしず 

地域文化創造館・販売棟の軒先に
日よけのよしずを設置しました。
さっそく、この日陰でくつろいでいただいています。

ソフトクリームが尚一層体を涼しくしてくれそうです。



Copyright Fujikawagutiko Town,All Rights Reserved