西湖いやしの里 根場
ちりめん細工・つるしかざり
つるしびなの館

古き良き伝統的な雛飾り・・吊るし雛

ちりめん細工・つるしかざり

つるしびな、和風小物作りの布あそびや
季節にあったつるし飾りの作品紹介。
可愛い小物作り体験。


つるしびな」とは、3月3日のお雛祭りの
時に、ひな壇の両脇に赤いひもでつるす
飾りのことです。飾りは古布で作られ、
人形や花、鳥などのモチーフがあります。
これは江戸時代から伝わるならわしで、
祖母や母が子どもの幸せや成長を祈り、
一針一針縫いあげるという、日本古来の
伝統文化。ゆらゆらゆれる飾りには、ひとつ
ひとつに意味あり、それぞれの願う事柄を
お飾りの形に託しています。         


体験小物

≪体験料≫
ふくろうのストラップ(大) 1,000円
ふくろうのストラップ(小)  800円
もものにおい袋      1,000円
1本のつるし飾り     1,800円
※10名以上の団体は要予約


体験の様子はこちらをご覧下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=L5jH0DGZGb0


※内容・料金については季節により変更に
なることがあります。




問合せ先:090-6141-5859(横田)

Copyright(C) Town of Fujikawaguchiko.