最新情報

西湖いやしの里根場に
吹奏楽の音色が響きます!
photo

ねんば橋より

山梨県内では
『第28回国民文化祭・やまなし2013』
が開催されています。
国文祭としては初めて
通年通しての開催です。

来る9月29日(日)
河口湖ステラシアターにて
〜富士の裾野に広がれ!
湖面を渡れ!
色とりどりのハーモニー〜
をテーマに、
吹奏楽の祭典が行われます。
今回ご縁をいただき
その出演団体の一つ
海上自衛隊東京音楽隊
アンサンブルチーム

ここいやしの里にやってきます。
里内に響く音のハーモニー
ぜひ、お楽しみください。



演奏日
平成25年9月28日(土) 
午後3時30分より

曲目
おたのしみに…♪




♪海上自衛隊東京音楽隊プロフィール♪
 東京音楽隊は、海上保安庁音楽隊を前身とし、昭和27年7月海上警備音楽隊として発足しました。のちに保安庁警備隊音楽隊、海上自衛隊音楽隊を名称を変え、昭和31年6月に現在の名称となり、防衛庁長官直轄の音楽隊として正式に編成が認められるようになりました。その後、平成19年1月防衛省への移行により、防衛大臣直轄の音楽隊となりました。

陸上自衛隊中央音楽隊、航空自衛隊航空中央音楽隊と並び、海上自衛隊を代表するセントラルバンドとして、今上天皇即位の礼、皇太子殿下ご成婚パレードをはじめ、オリンピック、世界陸上競技会、万国博覧会等の国家的な行事に参加しており、"天皇陛下御即位二十年をお祝いする国民祭典”(平成21年)では奉祝演奏を行いました。

また、日系移民100年祭(サンフランシスコ:昭和44年)、アメリカ建国200年祭(グァム:昭和51年)、ロシア海軍300周年記念行事(ウラジオストック:平成8年)、大韓民国国際観艦式世界音楽祭(釜山:平成10年)にそれぞれ参加したほか、海上自衛隊練習艦隊へ毎年隊員を派出し、世界各地の港を中心に音楽を通じての国際親善に貢献しています。

ほかにも定期演奏会をはじめ、全国各地でのコンサートツアー、世界吹奏楽大会や21世紀の吹奏楽"響宴”等への出演に加え、CD録音にも積極的に取り組んでいます。また、サントリーホール24周年記念ガラコンサート(平成22年)に出演、平成23年には同ホールにて、防衛省自衛隊としては初めて単独シンフォニックコンサートを開催し、好評を博しています。

ふじみ橋付近より

※イベントは都合により変更になる場合もございますので
予めご了承ください。



 詳細等お問合せ先
  西湖いやしの里根場 総合案内所
  TEL:0555-20-4677

Copyright Fujikawaguchiko Town,All Rights Reserved