最新情報

匠や 企画展
『迎える春のふたり展』開催のお知らせ
photo

山梨県内で活躍する工芸家による企画展・・・
毎回好評をいただいている
「藍染」と「陶芸」の二人展。
外は北風が肌をさす季節ですが
二人の作品から
いやしの里のぬくもりを
ぜひ感じてください・・・。


 



迎える春の二人展

陶芸 米山 久志
藍染 米山のぶ子

会期;平成23年2月17日(木)〜3月31日(木)
9:30〜16:30 水曜日休館
会場;I匠や


日常使いの器や藍染のショール
洋服や小物などの
展示販売を行います。



米山久志氏作品

米山久志氏作品



◆陶芸◆   米山久志
工房;早川町雨畑2382 岳龍窯
1995、1996、2003年 伝統工芸新作展入選
2000〜2001年      伝統工芸展入選
2002年、2003年     新宿三越個展
2005年           池袋三越個展
2006年           池袋三越二人展




米山のぶ子氏作品

米山のぶ子氏作品



◆藍染◆ 米山のぶ子
工房;中央市浅利2995 杏や
1985年     これまで抽象絵画を描いてきたが
          この頃から発酵建ての藍に魅せられ、
          染めの世界に入る
1999年     全国阿波藍染め織作家協会会員
   以後、徳島・東京・京都・静岡などで協会展(毎年)
   個展・グループ展県内外で展開
2006年     池袋三越二人展






  詳細等お問合せ先
  西湖いやしの里根場 総合案内所
  TEL:0555-20-4677



Copyright Fujikawaguchiko Town,All Rights Reserved