最新情報

「いやしの里のひなまつり」
春の訪れを感じてみませんか?
photo

 西湖いやしの里根場では
各体験棟で
季節を感じる手作り体験教室
を開催しています。


春の訪れを告げる
ひなまつりに間に合うよう
世界でたった一つの手作り“雛飾り”を
飾ってみませんか?


◆土の館◆

期 間 平成22年2月6日(土)〜2月28日(日)
料 金 3,000円
時 間 およそ30分〜
内 容 手びねりでお雛様を作ります。
2種類のお雛様を用意しました。
制作日から発送まで約一ヶ月かかります。
焼きあがりましたら発送いたします。
(着払い)
問合せ先 080−5024−5735(まえだ)
※予約なしでも対応できる場合もあります。
お気軽にお声を掛けて下さい。

※下記からお選び下さい。
お雛さま@  お雛さまA

期 間 平成22年2月6日(土)〜3月31日(水)
料 金 2,000円
時 間 およそ30分〜1時間
その他 素焼きのお雛様に絵の具で色付けをし、
自分好みの着物を着せましょう!
問合せ先 080−5024−5735(まえだ)
※予約なしでも対応できる場合もあります。
お気軽にお声を掛けて下さい。

土の館体験


◆大石紬と布の館◆

期 間 平成22年2月1日(月)〜3月31日(水)
料 金 1,300円
時 間 およそ40分
内 容 大石産の繭に色付けをして
繭雛を作りましょう!
問合せ先 0555−25−6131

大石紬と布の館体験


◆つるしびなの館◆
古き良き伝統的な雛飾りを飾りつけ
春の訪れを演出します。
今年のテーマは「花」。
建物内に、つるしびなと可愛らしい布小物たちで
目にも鮮やかに飾ります。
華やかな春の訪れをお楽しみ下さい。

つるしびな
飾りには
一つ一つに、女の子の成長への願いが込められています。
「もも」は不老長寿や魔よけ、
「俵のねずみ」は一生食べ物に困らないように、
「花」は花のように美しく育つように、など・・・。


期 間 平成22年2月4日(木)〜4月4日(日)
料 金 2,000円
時 間 およそ30〜40分
内 容 古布を使ってオリジナルお雛様を
作りましょう!
問合せ先 090−6141−5859(よこた)

つるしびなの館体験


◆手打ちそば 而今庵◆

而今庵

華やかな風習「ひなまつり」
その昔、江戸時代には
ひなまつりの翌日にあたる3月4日に
「雛そば」を食べる習慣があったそうです。
ひなまつり=女の子のおまつり=嫁入り=引越し・・・
そんな意味もあったのかもしれません。
「手打ちそば 而今庵」では
ひなまつり特別メニューとして
3月1日(月)・2日(火)・3日(水)
にお蕎麦をご注文いただいたお客様に
「ミニちらし寿司」
をサービスいたします。
お蕎麦を食べながらひなまつりを
祝ってみてはいかがでしょうか?


◆陶芸と香の館◆

期 間 平成22年2月4日(木)〜4月4日(日)
料 金 どんぐり笛2対
通常1,000円→特別価格900円
かっこう笛2対
合計金額より100円割引
※大きさによって金額が異なります。
内 容 どんぐり笛やかっこう笛に色付けをし、
お雛様に変身させてみましょう!
問合せ先 090−9308−1017(かやぬま)

陶芸と香の館




  総合お問合せ先
  西湖いやしの里根場 総合案内所
  TEL:0555-20-4677



Copyright Fujikawaguchiko Town,All Rights Reserved